本文へスキップ

高野山に古来から伝わる胃腸薬『だらにすけ』のホームページ

電話でのご注文・お問い合わせはTEL.0736-56-2244

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山258

世界遺産高野山に今も伝わる胃腸薬『だらにすけ』S


高野山の胃腸薬『だらにすけ』のホームページです。

高野山の陀羅尼助(だらにすけ)は約1200年前に弘法大師「空海」が真言密教の道場としてお開きになった紀州和歌山県「高野山」に今も伝わる胃腸薬です。

informationお知らせ

  • 更新情報

    2017年11月8日「お客様の声」を更新しました。

新着お客様の声

 お問合せフォームに記入していただいたお声をご紹介させていただきます
  • 40代 男性

    息子が年に一度くらい下痢で、お腹が痛いと言います。実家から勧められて服用し治ってから、息子が下痢でお腹が痛い時は「婆ちゃんに貰った薬〜」と言いお世話になってます。一回服用で必ず治ってます。
  • 60代 男性

    40代の頃より服用してます。お腹の調子が悪くなり中々回復しない時の最後の砦です。
  • 30代 男性

    幼少期より、腹痛時に飲んでいます。
    母親から、「黒薬(我が家ではそう呼んでいます笑)飲めば治る」と言われて育ったので、腹痛時に大師陀羅尼錠を飲むとほぼ100%治ります。
    これからも人生の常備薬にさせていただきます。
  • 50代 女性

    子供の頃からなかったら不安でした
    お腹が痛くなるとすぐに飲んでたすかりました
  • 30代 男性

    出かける時は、いつもカバンに入れて持ち歩いてます。
    少し食べすぎたとか、調子が悪いかな?というときは、必ずお世話になっております。
  • 50代 男性

    子供たちが幼少の頃から、お腹が痛くなると服用しています。今では皆成人して独立していますが、大人になってからも家族皆この薬があっているのか、毎回回復し重宝しています。
  • 70代 男性

    私はかなり以前より愛用させております。
    他の胃腸薬を利用したことはありません。
    自分の身体にあっているのでしょうか、とっても大切な生涯のお守りです。
  • はてなブックマークに追加

有限会社大師陀羅尼製薬有限会社大師陀羅尼製薬

〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町高野山258
TEL 0736-56-2244
FAX 0736-56-4641