本文へスキップ

高野山に古来から伝わる胃腸薬『だらにすけ』のホームページ

電話でのご注文・お問い合わせはTEL.0736-56-2244

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山258

世界遺産高野山に今も伝わる胃腸薬『だらにすけ』S


高野山の胃腸薬『だらにすけ』のホームページです。

高野山の陀羅尼助(だらにすけ)は約1200年前に弘法大師「空海」が真言密教の道場としてお開きになった紀州和歌山県「高野山」に今も伝わる胃腸薬です。

informationお知らせ

  • 更新情報

    2019年1月24日「お客様の声」を更新しました。

新着お客様の声

 お問合せフォームに記入していただいたお声をご紹介させていただきます
  • 50代 女性

    父親が奈良に行くと必ず買って来てくれて、子どもの頃はお腹が痛いといつもこれを飲んでいました。とっても苦くて、すぐ治って、黄色い箱を覚えています。 30年ぶりに思い出しました。
  • 80代 女性

    家族全員で使用しています。 胃腸の調子の悪い時に苦いけど飲むと調子が良くなり 頼っています。
  • 50代 女性

    旅行には必携していますし、昨日も年末から正月の食べ過ぎで大師陀羅尼を飲みました。むかつきもおさまりました。残り少ない事に気付き、常備薬ですのでよろしくお願いいたします。
  • 50代 男性

    我が家では子供からおばあさんまでお世話になっています。この薬を飲むとおまじないのごとく腹の調子が良くなります。
  • 50代 女性

    同い年の主人が子供の頃より愛飲させていただいております。「高野山(我が家での愛称)がないと不安」と申してどこへ行くにも携帯しており、いつも助けてもらっているお守りのようなお薬です。
  • はてなブックマークに追加

有限会社大師陀羅尼製薬有限会社大師陀羅尼製薬

〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町高野山258
TEL 0736-56-2244
FAX 0736-56-4641